R12_12

Category : r012 · No Comments · by 2018年6月17日

R012 …リヴィエール写真部員R012のログ。

ちょっと前にリヴィエール暗室へ。覆い焼きに再度チャレンジ。過去に何度かチャレンジして、自身のテクニックではスプリットフィルター手で覆い焼きする手で焼きこみをする…等ではコントロールが難しかったネガ。何というか、①被写体さんの表情(主に肌質と髪質)を表現するグラデーション②背景のサクラを表現するグラデーション③被写体さんの着ている洋服を表現するグラデーション…という3つのポイントを調整して自身のイメージする「写真」へと作り上げることが出来なかった…というネガ。

 

この度は、うまくいかなかったプリントを利用して、覆い焼きアイテム(↑写真)を制作。さしずめ、気分は紙切り師のごとく…チョキチョキ…。勿論、引き伸ばし機やイーゼルは、固定して同じ環境をキープしないとならない。

 

ふむふむ。

ハサミを使ってアバウトにカットしてしまうと、覆い焼きの境界線が黒い線となって出てきてしまう部分がある。もし、デザインカッターを利用して、丁寧にカットしたらうまくいくかもしれない。…し、覆い焼きアイテムを揺らして境界線をブラす、という方が無難なやり方なのかもしれない。

 

白い服というのは、大変魅力的なアイテム。いつか、白のドレス、ワンピース…でもチャレンジしたい…。

 

 

Akira Ito / 伊藤彰さん(@plugdesigner)がシェアした投稿