BoyMeetsGirl_2

Category : BoyMeetsGirl · No Comments · by 2017年9月18日

  • sony α7Ⅱ
  • Macro-Takumar1:4/50

 

REALA100 120を患者に奪われる(;´Д`)

 

「カメラバカにつける薬」好きです。患者の言動・行動が興味深くて好きです。

 

フィルムカメラ(機械式)に興味を持って約2年。「カメラバカにつける薬」の影響で、リアラエースに興味を持ち始める。…が、すでに製造終了。気になるキーワードは「第4の感色層」。公式HPにて、現行品で「第4の感色層」を搭載していると紹介されているフジフィルムは「NATURA 1600」と「SUPERIA Venus 800」の2種。リアラエースはiso100らしいし、いろいろ違うとは思うけど、この2種はどっかでちょっと試してみよっか…って思ってしまう、かな。

現在1番手に入りやすく、フジフィルムのネガ現像なら1日で結果が分かるという理由から、自分が基準にしているフィルムは「SUPERIA X-TRA400」と「FUJICOLOR 100」。これに対して、異なる種類・メーカーのフィルムはどう違って見えるか?という感覚を、今の自分は何らかのヒントにしていると思う。さらに、これらに対して、ポジフィルムはどうなのか、モノクロフィルムはどう違って見えるのか…、と。使用するカメラやレンズの組み合わせで、さらに結果が変化してくるから、フィルムカメラ暦が短い自分は頭がパンパンになる。そもそも、デジタル化するときの設定というか色彩補正などでどうにでもなってしまう気もする…。それでも、興味を持ってしまったフィルムは1個ずつでもドンドン使ってみたいと思ってしまう。

あまり、人付き合いが多い方ではないと思うが、出会うフィルムカメラが好きで写真を撮っている方々の中で、フィルムをアレコレ変えるというか、変わったフィルムがあったら1度きりでも使ってみたい、と強い欲求を持つタイプは少ない気がする。理由はいろいろあると思うが、使用するフィルムはだいたい既に決まっていて、撮りたいシーン、確実に撮影できる設定に集中している気がした。

たぶん、自分は写真で表現することが第1の目的ではないからだろうけど。でも、好きな人をポジフィルムで撮り続けるある人から「フィルムは今後できなくなっていくよ?」といったニュアンスの話を聞いて、今現在、熱狂的でないとしても、自分もフィルムに興味を持ててよかったと思っている。

あ~リアラエ~ス~(;´Д`)