study23

Category : study · No Comments · by 2018年1月4日

KONO!(dubble film) のハンドメイドフィルムの2種(SUNSTROKE,MOONSTRUCK)を体験した。どちらも印象に残ったフィルムだったのでLog。

 

Walking Lady Walking Girl_27

KONO!dubblefilm SUNSTROKE EDITION 。赤系に変化する不思議フィルム。sunstroke?日射病?sun?太陽?…お日様の光で病的に変化しようぜ…って事なんだろうか…(;´Д`)

 

Walking Lady Walking Girl_30

KONO!dubblefilm MOONSTRUCK EDITION 。青系に変化する不思議フィルム。moonstruck?気のふれた?moon?月?…お月の光で病的に変化しようぜ…って事なんだろうか…(;´Д`)

この2本のフィルムは、対になる関係なのだろう…きっと。(sunとmoonだし…。)

どちらも、フィルム全体が均一に面白い感じになる…と、いうよりは、ランダムに赤系(or青系)のエフェクトがかかる…と、いった感じ。エフェクトは、ぼやけたモヤのような…グラデーションの輪郭がハッキリしない感じ。

 

( ↑左より2本がKONO!。もう一つはSVEMA 。)

KONO!のフィルムは面白い…。公式HPを見ても大変興味深い。あと、自分は過去にSingle Film ROTWILD 400を使ったことがあるのだが、このフィルムも面白かった。

 

Walking Lady Walking Girl_22

Single Film ROTWILD 400も現像後に虜にされた魅惑的なフィルムだった。また、公式HPで紹介さているすべてのKONO!フィルムが気になってしまう。すべて使ってみたい…。

デジカメで撮った画像データを、PCで仕上げようとしても、KONO!フィルム写真のような日常の色とも記憶色からも遠い幻想的な方向に…、始めから大胆にいろいろ変化させようとするだろうか…。何というか、このようなフィルム写真を知ったら、普段の思考のリミッターを外したくならないだろうか…。

 

なかなかどうして…(;´Д`)