名刺

Category : thought · No Comments · by 2015年2月23日

blog_4

この名刺を使用する際には「不理解な内容の案件につきましては、関与致しません」と決めております。また、自分の関与する分野に対して、自分が参加する事で、何らかの還元が出来る•目指せそうであると感じられる内容にしては進んで関わりたいと考えています。アパレル、ブランド、テキスタイル、製造、捺染、織り、商品企画…等々といった、もしくは業界というカテゴリーではなく、未来に向けて、服飾デザインの底上げつながるような関係性、BtoBでのアパレル/テキスタイル商品企画及びデザイン/データ制作の技術向上、それに伴う技術開発、デザインシーンの拡大…につながっていくような内容に最も興味を持っています。

 

すべてはいいものを製造したい、そのためには服飾分野における各現場のノウハウ向上や各現場の意見交換が必要不可欠であるという想いからです。